川口元郷 内科 循環器内科 川口領家循環器内科クリニック

川口領家循環器内科クリニック

048-242-5462

〒332-0004 埼玉県川口市領家1-24-4 ロードビルディング2F

院長のひとこと

  • 診療案内
  • 内科
  • 循環器科
  • 呼吸器科
  • 患者様専用駐車場あり
  • 初診の方へ
  • 患者様へお知らせ
  • 各種検査について
院長のひとこと
季節の変化
平成最後の桜も散り始めました。これからは新緑の季節を迎えます。
季節によっても病気は変化します。現在も花粉症で悩んでいる方がいらっしゃると思います。スギが終わるとヒノキ花粉の飛散が始まり、ゴールデンウィーク前後まで続きます。ヒノキの花粉症がある方はこのあたりまでは服薬した方が安心です。花粉症は春だけでなく、秋にも発生します。症状が強い方は予防が大事です。また、春先から初夏にかけては中国から飛散する黄砂やPM2.5などもせきの原因になります。
インフルエンザの流行は冬の乾燥した時期です。梅雨から夏にかけては食中毒などによる胃腸炎。夏は熱中症の発症が多くなります。喘息発作は季節の変わり目や梅雨どき、台風シーズンなどで悪化が見られます。
病気の流行する時期や悪化する時期を、あらかじめ把握しそれに対する対応や対策を行えば、病気の罹患を予防できたり、罹っても軽く済ませることができます。病気において、とにもかくにも予防が一番大切なのです。
以前のひとことはこちら
  • 八王子循環器クリニック
  • 東福生むさしの台クリニック
夏も終盤

お盆が過ぎると、陽の暮れるのも早くなるのを実感します。いよいよ夏も終盤です。夏の暑さや冷房による体調不良や疲れを感じている方もいらっしゃるかと思います。そのような時に、有効なのが疲労回復などに効果を示す、にんにく注射です。
にんにく注射とは、にんにく臭を感じるビタミンB1を用いることから、にんにく注射と言われています。
ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸を分解・除去する作用があります。また摂取した炭水化物(糖質)を分解して。脳活動などに必要なエネルギーに変換する働きを補助することから神経機能を正常に保つことが予想されます。
にんにく注射は以上から疲労回復や倦怠感回復に有効とされ、スポーツ選手や多忙な芸能関係者に愛用されたことで世間に広まりました。疲労回復や体力消耗時、健康維持などににんにく注射は最適です。注射なので即効性も期待できます。
当院ではにんにく注射以外に、肝臓を保護する成分や解毒作用のある薬剤、美肌効果があるとされるビタミンCなどを配合した強力にんにく点滴も行っています。
にんにく注射や強力にんにく点滴は自費診療になりますが、興味のある方はご相談下さい。料金等は本ホームページの栄養注射の項に記載していますのでご覧下さい。

2017.08.17
pagetop